女子高生

女子高生のメリット

女子高生ブランド

女子高生のメリットは、まずそれ自体が、ブランド化しているという事です。
18歳の家出女子高生と19歳の家出専門学校生。どちらが、もてるかと言うと18歳の女子高生です。
同じ女性でも、19歳になるとまったくモテなくなったという話をよく聞います。専門学校生の方が、合コンとかの出会いも増えるはずなのにモテないのです。
やはり、別名JKブランドと言うものが、確実にあるんです。バブル時代は、女子大生ブランドでしたが、年齢層が下がった感じですね。
そして、昨今、結構年上の男がモテるんです。若い娘も10歳年上でも付き合えるという娘も多いですしね。30歳の男と付き合ってる女子高生も決して珍しくないんですよ。
時代は、かなり変わってるんです。年の差婚も珍しくなくなってますしね。
だからサラリーマンでも女子高生との出会いを求めている男もいるんです。付き合って、そのまま、相手の女性が年をとれば、年の差婚をするという筋書きです。
思い道理に行けば、苦労しないっていう話ですけどね。


ホーム RSS購読 サイトマップ